人事担当者にお勧め!社員研修はeラーニングが便利

ビジネスマナーはeラーニングで学ぼう

人事担当者の悩みの一つに、研修の場所や講師の確保、研修日の日程調整などがあると思います。そんな悩みを一挙に解決してくれるのがeラーニングです。eラーニングを導入すれば、インターネット環境にある社員ならば、パソコンやタブレットで何時でも研修を受けることができます。研修のテキストをあらかじめ作成しておけば、講師の日程を調整する必要もありません。もちろん広い会場の確保も不要です。eラーニングの研修は、画像による講義も可能なのでビジネスマナーを学ぶには最適です。言葉だけでは分かりにくい、名刺交換の仕方や挨拶の仕方、お客様への話し方など画像で詳しく学ぶことができます。予め理解度テストを用意すれば、受講者の理解度も把握できます。大勢の社員の習熟度をeラーニングソフトを通じて一括管理することができるのです。

受講者にもメリットがいっぱい!

研修の受講者にとってもeラーニングは多くのメリットがあります。まず、仕事の合間に研修を受けることができるので、研修による仕事の調整が不要です。会社で時間が取れなければ、自宅で受講することも可能です。次に理解度が不足だと思えば、繰り返し何度でも受講ができ、分からなければインターネットを通じて質問することもできます。画像で学べるので、実際の場面に即した研修ができ、理解度が深まります。

近年、eラーニングを導入している企業が増えているのはこの様な理由からです。又、大学や専門学校なども積極的に取り入れています。

派遣のeラーニングは、派遣会社から配信されるスキルアップのツールです。パソコンやスマホさえあれば、どこでも簡単に利用できて仕事の幅が広がります。

Continue reading “Make me happy”

キャリアアップに繋がる社員研修を実施するには?

仕事上の問題解決に役立つ研修のテーマを決めよう

キャリアアップに繋がる社員研修を実施するうえで、人事担当者や各部署の管理職が意見を出し合って、なるべく実務に直結した研修を企画することがポイントです。特に、仕事上の問題解決に役立つ研修のテーマを決めることで、日々の仕事へのモチベーションを高めることができます。例えば、ビジネスマナーや企業法務、パソコンなどの事務や営業などの職種に欠かせない事柄を学べる研修については、新入社員だけでなく、中途採用社員や管理職など様々な立場の従業員にとって大きな魅力があります。また、研修効果を高めるために、一通りの研修を終えた従業員を対象にヒアリングを行ったり、自己評価シートを記入させたりするのも良いでしょう。

外部の優秀な講師に研修をお願いしよう

社員研修を担当する講師を自社で確保することが難しい場合には、多くの企業から支持されている研修会社を通じて、外部の優秀な講師に研修をお願いするという方法もあります。特に、経営や政治経済、環境など様々な分野の講師に研修をしてもらうことで、一人ひとりの従業員が飽きることなく研修に積極的に取り組むことができます。最近では、社員研修のトータルコーディネートを行っている研修会社の取り組みについて、多くのメディアを通じて紹介されることがあります。そこで、社員研修にふさわしい講師を選ぶにあたり、信頼できるメディアを使いながら、各地で実績のある研修会社のサポートの内容や料金、研修効果などをじっくりと比較することが大切です。

組織のマネジメントにおけるスキルを習得するための研修が、管理職研修です。管理職として、リーダーシップや部下の育成についての知識を学びます。

Continue reading “Make me happy”

収納に困ったら頼りになるレンタル倉庫の魅力はこれ

色々な大きさがあります

収納する量は状況によって異なりますよね。それに応じた広さを借りることで無駄なレンタル料は抑えたいものです。レンタル倉庫はいろいろな間取りが準備されており、費用もそれに応じて異なっていますので荷物の容量によって適切に選ぶことができますよ。さらに収納するものによって環境も選べます。例えば電化製品や本や雑誌は湿度が高いところは避けたいですよね。屋外の場合、湿度の影響があります。屋内に設置された倉庫もありますよ。見学をして倉庫の状態や契約内容をしっかり確認して選ぶことが重要です。

とても便利な利用環境です

レンタル倉庫の利用環境は便利ですよ。まず駐車場が完備ですので車の利用ができます。また、24時間いつでも荷物の出し入れができるので必要な時に利用可能です。利用料金に関しては、自動引き落としですので支払い忘れを防止することができます。万が一の時は保険が適用されますので安心です。例えば火災や災害による荷物へのダメージです。盗難にも対応していますよ。また、契約をするとすぐに使える利便性も兼ね備えています。

レンタル倉庫の選び方

レンタル倉庫の施設やサービスは様々です。まずは資料請求やインターネットでの比較検討です。お客様の声や料金体系が重要な要素です。登録料や更新料など複雑な料金体系を選ばないことが重要です。さらにアクセスも検討が必要です。近くて利用しやすい立地を選ぶことがポイントです。タイミングも重要で、賃料に割引が適用されたキャンペーンもありますよ。

物流とは商品を扱う一般企業が商品を消費者に届ける過程です。供給者と需要者の橋渡しとして企業活動を行う上でなくてはならないものなのです。

Continue reading “Make me happy”

悪質なサイトにアクセスしたら自分のプライバシーを握られてしまう?

カメラで顔写真を撮ったように思わせるトリック

インターネットのアダルトサイトにアクセスしたら、「カシャカシャ」というカメラのシャッター音のような音が鳴って、画面に「有料会員として登録されました。至急、10万円をお支払いください」といった警告が表示された場合、どうすればいいのでしょうか。
まず、シャッター音が鳴るとパソコンに取りつけていたカメラを遠隔操作され、顔写真を撮られてしまったのではないかとおびえる人がいます。サイトによってはいかにも顔が映っている画像ファイルをアップロードしているようなアニメを流すこともあり、そんなものを見たらますます怖くなってしまうでしょう。

しかし、実際に顔を撮影されていることはまずありません。そもそも、カメラが取りつけられていないパソコンでもシャッター音が鳴るような仕組みになっているのです。単なる脅しなので無視しましょう。

悪質業者がIPアドレスから住所を割り出すことは無理

「IPアドレスを記録しました。料金を支払わない場合はIPアドレスから住所を突き止めて裁判を起こします」といった警告を出す悪質サイトも存在します。
確かにIPアドレスから住所を調べるのは不可能ではありません。ただし、それは違法行為が行われ、警察や弁護士などがプロバイダに情報開示を請求した場合です。有料サイトの料金を支払わないというのは違法行為に思えるかもしれませんが、そもそもまともな契約をしていないのに払う義務は一切ありません。
悪質なアダルトサイトを運営している人間が、IPアドレスから住所を調べることは絶対にないのでやはり無視するといいでしょう。

2018年1月に、オーストラリアの中古家具店で買った書棚をこじ開けると、中から政府の機密文書が出てくるという事件がありました。書棚はもともと政府庁舎のもので、不用品として売却されていたとのことです。

Continue reading “Make me happy”

メール配信の代行業者を利用するメリットとは?

メールマーケティングのプロに任せられる

メール配信の代行業者を利用する場合には、営業やITに詳しいスタッフに対応を任せられるため、効果的にメールマーケティングを展開できるというメリットがあります。最近では、メールを通じて色々な商品やサービスの情報を知るネットユーザーが増えており、年齢や職業などのターゲットを決めてメール送信をすることで、短期間で顧客を確保することも可能です。大手のメール配信の代行業者の中には、契約前の無料相談を受け付けているところや、一定期間の無料のお試し期間を設けているところがたくさんあります。そこで、業者選びに迷っているときには、顧客サービスの内容に注目をして、早めに気になる業者に問い合わせをしてみると良いでしょう。

メール作成の手間やコストを省くことができる

メール配信の代行業者を利用する理由は企業によって異なりますが、多種多様な分野のスキルを持つスタッフが揃っている業者にお世話になることで、メール作成の手間やコストを省くことができます。特に、多くの顧客が興味を持ちやすいメールを作成するには、ライティングやコンテンツ制作などに時間が掛かることがあります。そこで、代行業者に一連の業務を任せることで、担当者と相談をしながら限られた期間の中でクオリティの高いメールを作成することが可能です。なお、代行業者に依頼する際に掛かるコストは、メールの内容や送信数などに左右されるため、多くの企業の間で支持されている業者に見積もりを出してもらうことがおすすめです。

お得な情報や連絡事項を一括にまとめてメール配信する事で、大勢の人に同じ内容のメールを送ることが可能です。

Continue reading “Make me happy”

ECサイト運営に欠かせない!物流について考えよう!

通販においての物流の仕組みや作業内容は?

ECサイトの普及とともに改めてピックアップされているのが物流です。ECサイトなどにおける物流の流れは、まず倉庫へ商品を入荷し、検品して棚入した後保管します。そしてECサイト上に商品を出品、注文が入るとピッキングをし、梱包して出荷するというのが大まかな流れです。特にこの中でEC通販において大事なのが検品や在庫管理などです。ECサイトは従来型の通販と異なり、多種多様な商品を少量ずつ仕入れて販売するという特徴があるため、ここにミスが生じると顧客からの信頼を一気に失ってしまう可能性もあります。

では、どんな物流会社に業務を委託すれば良いの?

現在ではECサイトの普及に並行し、アウトソーシングで通販物流を請け負っている物流会社も少なくありません。では、物流会社のどこをポイントに選べば良いのでしょうか。まずは、その会社の商品の保管体制をチェックしましょう。特に食料品など温度や湿度管理が重要な商品や、衝撃に弱い精密機器などを取り扱っている場合には管理体制をシビアに見極める必要があります。他には、立地というのも重要です。いくら質の高い商品を取り扱っていても、顧客の手に届くまでの時間が長くなるとイメージ低下につながりかねません。物流倉庫の周辺の交通状況や、陸路以外の手段を使う際の空港などまでの距離なども考えておく必要があります。そして最後にコストです。物流コストには商品の配送などにかかる支払い物流コストと、倉庫の家賃などの社内物流コストがあります。各物流会社のサービス内容とコストを照らし合わせ、本当に必要なサービスのみを提供しているところなどを選ぶことが、コスト削減につながります。

EC物流はオンラインショップなどの電子取引で発生する物流です。物流を担当する会社は当たり外れが多く、運搬中に商品に傷がつくこともあるので、可能ならば大手物流会社を指定しましょう。

Continue reading “Make me happy”